「設定①」でも勝つ方法

本来スロットで勝つセオリーは「高設定」を掴むことですが、それができない人も多くいます。

『仕事で夕方からしか打てない』

『高設定が入る店が近くにない』

などなど…

スロットは好きだけどこういった状況の人も多いのはないでしょうか?

今回はそんな悩みを解決するため

『設定①でも勝てる方法

という「究極のわがまま」を実現させるためのマニュアルを紹介していきます。

※筆者は今回、実際に購入し中身を確認し「良質な内容」であることは確認済みです。

 

スロットにおいて設定①は客から利益を取る「回収台」で全体の90%以上を占めています。

(それでも90%ならかなりの優良店。設定①が100%の店も多数あり)

つまりスロットユーザーのほとんどが設定①を打っているのが現状です。

適当に打っていたら負けますし、今勝っていてもそれはたまたま運がいいだけでしょう。

 

今回紹介するスロット カレッジ」は設定①でもプラス収支にすることを目的としたマニュアルです

「負ける確率が高い状態は避ける」

「勝てる確率が高いところだけ打つ」

このように設定①で「期待値プラス」のゾーンをピンポインで狙うことにより論理的にプラス収支にしていきます

 

1日単位では「運」で勝ったり負けたりすることはありますが、長期的にみればスロットの勝ち負けに「運」の要素はありません。

勝つにも負けるにも論理的な理由があるのです。

この機会に「論理的に勝つ方法」を知っていただいければ幸いです。

そして「スロットカレッジ」を購入して良かった点だけでなく、悪かった点も正直な感想としてお伝えします

興味のある方はぜひ最後までお付き合いください。

「スロットカレッジ」はこんな人に向いています

●勝てない現状を変えたい人

●夕方からしか打てない人

●高設定が入る店が近くにない人

【Slot College(スロットカレッジ)】の概要

masato
スロットカレッジは「期待値プラスの天井狙い」の立ち回り方を学ぶマニュアルです。

【スロット カレッジ】を書いている人は?

スロット カレッジ

スロットカレッジを書いている人はスロット解析・情報サイトを運営している「2‐9伝説」のたけしさんです。

このサイト名を聞いてピンときた方も多いのではないでしょうか?

「2‐9伝説」は勝ち組のスロットユーザーなら知らない人はいないというくらい有名なサイトです。

天井情報を検索すると「2‐9伝説」が上位表示されるので、知らない間にお世話になっている人も多いと思います。

期待値を知り尽くした人のマニュアルなので、良質な中身であることはいうまでもありません。

設定①でどうして勝てるの?

masato
なぜ設定①でも勝つことが可能なのか?理由を2つほど解説します。

パチンコ店の利益の仕組みが関係

設定①で勝つ方法

今回の核心の部分ですが最初にパチンコ店の「利益の仕組み」を少しだけ知っておきましょう。

「利益の仕組み」を知れば、設定①でもプラス収支にすることはそれほど難しいことではないことが分かるはずです。

パチンコ店は売上の一部をお客に還元(返す)ことで成り立っています。

ではパチンコ店はどれくらい利益をとっているのか?

超ボッタクリホールを例にしてみましょう。

例)毎日「全台設定①」で営業(立地がいいのでそこそこの稼働はあり)

※スロット設置台数は200台とします。

・1日の売上400万円(月間1億2,000万円)

・1日の利益60万円(月間1,800万円)

月間で1,800万円もの利益を得ています。

ただここで注目して欲しいのが、月間で1,800万円の利益ということは…

客に還元しているの金額はなんと1憶200万円です。

つまりボッタクリホールでさえ売上の85%はお客に還元しているという紛れもない事実があります。

10万円使ったら8万5千円も還元している計算です。

宝くじなどの公営ギャンブルの還元率は50%といわれています。

(このケースを宝くじに当てはめると売上1憶2,000万円の50%。6,000万円は胴元の利益です)

比較するとスロットはかなり良心的で勝ちやすいギャンブルだと思いませんか?

全台設定で営業しても15%前後の利益(85%還元)しか得られない仕組みになっています。

(優良店は高設定を使うため、一般的に90%前後の還元です)

勝つのは簡単とは言いませんが、方法さえ分かれば難しくはありません。

いちばん重要なのは85%の還元を毎回いただくにはどうしたらいいか?です。

スロットの仕組みから論理的、現実的な方法で「還元分を獲得」しプラス収支にする方法をこれから紹介します。

スロットカレッジでは【プラス期待値の狙い方】を学べる

「スロット カレッジ」はプラス期待値の天井を狙うことに特化したマニュアルです。

ちなみに初心者の方で「天井」というものが分からない人に簡単に説明すると…

スロットのハマリG数の上限、救済措置のことをいいます。

仮に天井が1,000G数なら、最高でも1,000Gを消化すれば必ず当たりがきます。

スロットカレッジはこのような天井狙いを目的としたマニュアルです。

●Aという機種は600Gから回せばプラス収支

●Bという機種は700Gから回せばプラス収支。

このように設定①を長く打ち続けるのではなく、期待値がプラスのゾーンだけを狙い打ちます。

そうすることにより論理的にプラス収支にすることが可能です。

【スロットカレッジ】内容の目次

ここではスロットカレッジのコンテンツ内容の目次を紹介します。

かなりの項目数なのでざっと目を通していだだければ大丈夫です。

第一章 スロットで勝つための仕組み

  1. 勝つための原理原則を理解する
  2. 客全体では必ず負けるように出来ています
  3. 運と期待値
  4. スロットで1割の勝ち組になる方法
  5. 期待値と収束を理解する サイコロは必ず平均3.5になる!
  6. 期待値を理解するためのサイコロゲーム 1
  7. 期待値を理解するためのサイコロゲーム 2
  8. 期待値が収束するスピード 時給3000円データ

第二章 実践前の準備

  1. スロットで稼ぐために必要な準備資金
  2. 目押しとリール制御
  3. ビタ押しの必要性
  4. 目押しの練習方法 オンライン実機サイト
  5. 早く正確に回す打ち方・押し順ミスとペナルティ
  6. ホールの交換率(換金率)について
  7. ホールの交換率を調べる
  8. 換金ギャップ時の貯メダルを使った資金繰り
  9. パチンコ店の会員カードは必ず作る 貯玉のメリットについて
  10. 収支を必ず付ける重要性・収支の付け方

第三章 天井狙い立ち回りの基礎

  1. 最初に勝つ立ち回り 天井狙いのススメ
  2. 天井狙いで勝てる仕組みを学ぶ
  3. 設定を意識する事は厳禁
  4. 打つ前に天井性能と狙い目・ヤメ時を調べる
  5. 負けない稼働はヤメ時が一番大事
  6. データカウンターの見方
  7. BBとRBのカウント基準
  8. スランプグラフの見方
  9. 宵越しと設定変更によるリセット
  10. 天井狙いで喰えるパチンコ店・ホールを足で探す
  11. 天井狙いで喰えるパチンコ店・ホールをツールで探す
  12. 非等価店での交換率と天井狙いに関しての注意事項
  13. 残り営業時間・閉店を考慮した天井狙い
  14. 5円スロットでの天井狙いの練習

第四章 ゾーン狙い立ち回りの基礎

  1. ゾーン狙いについての基礎知識
  2. ゾーン狙いのメリット・デメリット
  3. ゾーン狙いの実践方法

第五章 天井狙い・ゾーン狙い立ち回り応用

  1. ホール移動と時間効率 足と頭を使え!
  2. 天井・ゾーン狙いの優先順位を考える
  3. 天井狙いは宵越し天井狙いを狙え!
  4. データカウンター履歴から前日ハマリG数を見つけ出す方法
  5. ツールから前日ハマリG数をチェックする方法
  6. 前日閉店時の下見チェックの方法と注意点
  7. 宵越しG数がわからない台でも狙うメリット
  8. 都会の立ち回りと田舎の立ち回り
  9. 日曜と平日の立ち回り
  10. 移動時間と稼働時間の割合 立ち回り効率

第六章 設定狙いの立ち回り

  1. 設定狙いについての基礎知識
  2. 設定狙いの立ち回りとコツ
  3. ホールにあるほとんどの台は設定1
  4. 高設定を打つために最も重視すべき項目
  5. 高設定環境の根拠と再現性を見つける
  6. 店選びと情報収集・設定環境に目星をつける
  7. 設定環境把握のためのデータ付け
  8. 設定判別の方法・解析サイトの利用
  9. 設定判別時のヤメ時について
  10. 狙うべき設定環境と設定狙いを諦める判断基準
  11. 複数人で設定狙いをするメリット
  12. 天井狙いの効率と設定狙いの効率を比較する
  13. 被害を最小限に食い止める設定の狙い方

第七章 稼ぐための様々な知識

  1. スロット各数値Excel計算ツール
  2. ジャグラーの設定狙いと使い方は
  3. 打ち子の雇い方
  4. 天井が発動しない データカウンターとのズレ
  5. 天井狙いの応用 負けずに遊び打ちをする方法
  6. 右手のみでフルウェイトで打つコツ・動画
  7. ホールによる遠隔・不正について
  8. メンタル面アドバイス 運の悪さを克服するためには
  9. パチンコ店でのマナー・台確保について
  10. ホールに持って行く「おすすめツール」
  11. パチンコ稼働も学ぶメリット
  12. 最後に~ スロットで稼ぐ能力を付けた後

天井に関する内容だけでなく、スロットを始めたばかりの初心者にもやさしい内容です。

その他全体のコンテンツとしては以下の内容になります。

●約40,000文字のボリューム

●3時間の動画コンテンツ

●グループチャットによるコミュニティ参加

●勝てるようになるまで無期限オンラインサポート

●AT・ART機の初当たり枚数計算ツール(Excel方式)

設定①でも勝つ方法

masato
ここではスロットカレッジの「設定①でも勝つ方法」に深く触れている項目の一部を紹介します。
スロット カレッジ

今回、筆者自身もスロットカレッジを実際に購入(自腹…)していますので、全てのネタバラシはできませんが一部の内容を紹介していきます。

運と期待値(第1章-3)

スロット カレッジ

masato
「スロットカレッジ」の基本中の基本だと思いますので最初に説明します。

「運の要素」で、どんなに勝てる打ち方で打っていても負けることがある

「運」で負けるより、最終的には「実力」で決まる

分かりやすく説明すると「実力」とは期待値がプラスの台でどれだけ打ったかです。

負ける日があっても、期待値がプラスの台で100回200回と打ち続けることにより収支は必ずプラスになるはずです

そして期待値がプラスの収束値に近づくと同時に「運の要素」つまり負けが少なくなっていきます。

このような考え方で週間、月単位でプラス収支にする立ち回り方を「スロットカレッジ」で学べます。

【個人メモ】

「期待値プラスの天井狙い」の理論が本当に徹底しています。

コツコツと勝ちを積み上げていく「天井狙いのスタイル」は地味ですがとても強力だと思いました。

天井・ゾーン狙いの優先順位を考える(第5章-2)

例えば

・天井付近、チャンスゾーン付近の狙い台が複数あった場合、どの台を先に打ちますか?

・当日ハマリ、宵越し天井だったらどちらを先に打ちますか?

などの優先順位について具体的な例を基に、ベストな立ち回りを学べます。

【個人メモ】

筆者はプライベートでは天井狙いはあまりしませんが…
「スロット カレッジ」にはひとひとつの立ち回りに明確な答えと理由があり、納得できる内容でした。

設定を意識することは厳禁(第3章-3)

設定6を掴む為にスロット営業解体新書

・天井狙いで勝つという事はそもそも設定①でも勝てる立ち回り

・もし高設定っぽい台でもそれを見抜くことは意識しない

そもそも大半の店は設定①ばかりだから高設定狙いではなく天井狙いをおこなうべき!という内容でした。

【個人メモ】

設定①営業が前提なので高設定を探す必要がないのが素晴らしい。
「いつでも」「どんな店でも」狙えるスタイルっていいですね。
※ただし稼働が少なすぎる店はG数が少ないのでNGです

【スロットカレッジ】の価格

スロットカレッジの価格は本来なら29,000円ですが2020年11月現在、割引中らしく

9,200円OFFの19,800円で購入しました(自腹)

いつまで割引が適用されるか不明ですが、もし興味をお持ちでしたら早めの方がいいかもしれません。

ではこの価格が相応なものなのか?

私なりに考えて見ました。

まず上級者の人にとっては少し物足りない内容だと感じます。

では初心者~中級者の人にとってはどうでしょうか?

『スロットで勝てない現状をなんとかしたい』

『どうしたらいいか分からない』

など初心者~中級者によくみられる状況の人にとっては「最適で価値のある」教材だと思います。

検討する価値は十分にありそうです。

※ただし価格は現在の19,800円という前提

 

ここまで読んでいたただいてありがとうございます。
もう少し詳細を知りたいという方はそのまま読み進めていただければと思います。

※公式サイトで詳細を確認したいという方は下記をクリック

設定①でもプラス収支【スロットカレッジ】公式サイトはこちら

その他の内容

他にも「スロット カレッジ」の内容、特典を紹介します。

●文章を補足する形式の3時間の動画を収録

スロット カレッジ

特に初心者の方は、動画と並行して見るとより分かりやすいと思います。

 

●チャットワークによる情報の共有

スロット カレッジ

「2-9伝説」運営のたけしさんに質問など直接やりとりができます。

グループチャットに参加するのは自由ですし、情報の共有にも利用できます。

 

【スロット カレッジ】の良かった、悪かった点

masato
「スロットカレッジ」を実際に購入してみて、良かった点だけでなく悪い点も含めて紹介します。

良かった点

設定6を掴む為にスロット営業解体新書

①期待値、天井に特化した堅実な教材

さすが「2-9伝説」を運営しているだけあって、天井、期待値というものを徹底しています。

繰り返し実行していけば、必ずプラス収支になる内容です。

 

②初心者は特に為になる

天井狙いをメインとした教材ですが、スロット初心者のための内容も充実しています。

●交換率についての説明

●データランプの見方

など基本的な説明が一通りされていますので、スロットを始めたばかりの人にも適した内容です。

 

③設定のことは考えなくていい

設定①営業が前提の教材なので「打つ店」「打つ台」に困りません。

その分、少し根気は必要ですがスロットカレッジの大きなメリットだと思います。

 

④スロットカレッジは内容の追加、修正が行われる

筆者が特に魅力的だなと思った点を紹介します。

「スロットカレッジ」はWebサイトにログインし閲覧する方式で、PDFなどのダウンロード教材ではありません。

ですので今後、コンテンツに追加や修正が行われていく教材だということです。

これから6号機時代が到来しますが、1年後、2年後…10年後のスロットは今と同じ状況ではないはずです。

スペックも違うだろうし、立ち回り方だって変化が求められているはずです。

そういった場合にスロットカレッジは使えなくなるのか?

せっかく購入しても1年や2年で使えなくなるなら意味がありません。

スロットカレッジはそういった業界の転換期が訪れた時

  • コンテンツの追加、修正
  • 新しい立ち回り方の提案

が更新されていく予定でこれからもずっと利用できる教材です。

1度購入して終わりではないのが、大きいメリットだと思いました。

悪かった点

設定6を掴む為にスロット営業解体新書

①上級者では少し物足りない内容

上級者の人はすでに天井狙いの方法、基本的なことはマスターしているはずなので物足りなさを感じそうです。

主に初心者~中級者向けの教材だということをお伝えしておきます。

 

②設定狙いの人には向いていない

天井狙いの教材なので「高設定を掴みたい!」という人は完全に内容が合っていません。

※この記事で紹介しているもうひとつの【設定6を掴む為のスロット営業解体新書】のほうが向いています。

 

③プラス収支の期待値は人それぞれ

スロットカレッジは「年収600万円以上勝つ方法」とキャッチコピーで謳っています。

ですが筆者の視点から見て、現行の機種スペックを考えると少し難しい数字かな思います。

普通のサラリーマンや仕事をされている人は短時間しか打てませんので、まずは月平均で5万円~10万円をプラスにすることを目標にするのが現実的です。

(それでも十分なプラス収支になることには変わりませんので)

【スロットカレッジ】のまとめ

本来ならスロット教材は、胡散臭いし手を出すべきではないというの筆者の基本的な考えです。

ですが今回「スロットカレッジ」を実際に購入してみて『良質な内容』であることが確認できたので紹介させていただきました。

楽して毎月100万円稼ぐということはできませんが堅実にコツコツ、着実に結果をだせる教材です。

きっと値段以上の価値を感じることができるはずです。

興味を持たれた方は詳細を公式サイトで確認してみてはいかがでしょうか。

※下記クリックで公式サイトへ

 

 

設定1でも勝つ方法
最新情報をチェックしよう!