NARABU 公約・結果・狙い目

アツ姫の取材イベントの中でも長寿となるNARABU系の公約を一覧にまとめました。

NARABU系は5台並びの公約ですが、実際には6台や7台以上になることもあり、過去の開催データを集計して傾向と狙い目を紹介しています。

特にNARABU無双は公約以上に強いイベントになることも多いので、過去データを見ながら解説していきます。

※ 注意事項
  • 公約内容は独自に調べたものです。
  • 公約はイベント媒体が保証しているものではありません。
  • 悪質な店舗では公約を守らないケースがあります。

NARABU系の共通点

NARABU(並ぶ)系は高設定の塊が投入されるアツ姫の人気取材イベントです。公約内容に同一機種限定といった縛りはないので、連番で機種を跨ぐこともあります。

NARABU系に共通していることは

  • 台番が連続であれば機種を跨ぐことがある
  • 10台連続でも5台×2か所というケースもある
  • 同一機種に高設定が2か所入ることもある
  • バラエティコーナーも対象になる

ちなみに5円スロット(低貸)は対象外です。

NARABU 公約

アツ姫 NARABU(並ぶ)の画像

設定⑤⑥の5台以上の並びが1か所

NARABU系のオリジナル版で、公約内容も最も弱いイベントです。

公約は「5台並びが1か所」ですが、過去には8台並びがあったり、2か所投入されていたこともあります。

ただ、大きな期待は禁物で、基本的には「5台並びが1か所」にしかならないと考えておきましょう。

NARABUの傾向

AタイプやAT・ARTタイプどのような機種でも選ばれており、これといった傾向を掴みにくいイベントです。

高設定が5台だけといった公約も取材イベントとしては弱い印象が否めず、強いてオススメはしません。

NARABU無双 公約

アツ姫 NARABU(並ぶ)無双の画像

設定⑤⑥の5台以上の並びが2か所

公約では「5台以上の並び」となっていますが、過去40回の開催データを集計すると5台並びは81%、6台並びが13%、7台以上の並びが7%という割合になっていました。

アツ姫 NARABU無双の並び台数の円グラフ
NARABU無双の並び台数

「5台並び」と決めつけず、好調の並びがあれば6台並びの可能性を考えて、隣の台も回してみる価値があります。

また、並び(かたまり)は「2か所」となっていますが開催データを見ると、2か所での開催は半分以下、意外に3か所や4か所も投入されています。

アツ姫 NARABU無双の並びか所数の円グラフ
NARABU無双の並びの塊数

並びの平均は2.8か所になるので、NARABU無双は「2か所」よりも「3か所」に近い開催結果でした。上記のデータから公約以上に高設定が投入されていることが分かります。

後述するNARABUレジェンドの結果と比べると、数字の上では遜色ない取材イベントと感じます。

NARABU無双の狙い目

過去データから、ダントツでジャグラーシリーズが選ばれている傾向が見られました。39%の確率でジャグラーシリーズに投入されています。
中でも6号機のアイムジャグラーが多く、次にマイジャグラー5の順が狙い目になります。

しかも、高設定となる対象が全てジャグラーとなるケースもあり、NARABU無双の12%は「ジャグラーのみ」が選ばれていました。

ジャグラーシリーズ以外では、沖ドキ!Duoが比較的に多く選ばれています。

6号機アイムジャグラー・マイジャグラーⅤ・沖ドキDuoの筐体画像

反対に、人気の高いAT・ARTタイプが選ばれるケースは少なく、バジリスク絆2や番長ZEROが選ばれることは多くありません。

また、NARABU無双では機種跨ぎが多く、並びの35%は複数の機種を跨いで5台並びや6台並びになっていました。打ちたい機種が決まっているのであれば、他の機種との境い目が狙い目です。

他にもバラエティコーナーも無視できません。40開催中の7開催でバラエティコーナーの並びが使われていました。

NARABU LEGEND 公約

アツ姫 NARABU(並ぶ)レジェンドの画像

設定⑤⑥の5台以上の並びが3か所

NARABU無双の上位バージョンで、並び(塊)が3か所に増えています。
並びは「5台以上」なので公約の数字は変わりませんが、NARABU無双とは異なり、6台以上はあまり期待できません。
過去の開催データを見ると、5台並びが93%になっているので「ほぼ5台並び」と考えておいた方が良いでしょう。

アツ姫 NARABUレジェンドの並び台数の円グラフ
NARABUレジェンドの並び台数

並び(塊)の数に関しては、NARABU無双よりも1か所増えているためか、公約通りに「3か所止まり」になるケースが多くなっていました。

アツ姫 NARABUレジェンドの並びか所数の円グラフ
NARABUレジェンドの並びの塊数

NARABU無双では公約以上に投入してくれるケースが多かったのですが、NARABUレジェンドでは公約以上のサービスを見せてくれるお店は少なくなっています。この点はお店の予算もあるので責められない点でもあるのですが。
それでも、並びの平均は4.2か所になるため、上位バージョンだけあります。

NARABUレジェンドの狙い目

上記のNARABU無双ではジャグラーシリーズが選ばれるケースが非常に多く、狙い目は「ほぼジャグラー」でしたが、さすがにNARABUレジェンドは傾向が異なっていました。

過去の開催データを見ると、ジャグラーシリーズが選ばれる割合は8%ほど減り、その分、AT・ARTタイプの人気機種が選ばれやすい傾向が見られました。

特に、番長ZEROやバジリスク絆2、まどかマギカシリーズが選ばれることも多く、NARABU無双には見られない傾向です。

押忍!番長ZERO・バジリスク絆2・まどかマギカ叛逆の画像

おそらく、お店側としてもイベントの予算が取れたので、無双ではなく上位バージョンのレジェンドで、より多くのお客さんを呼びたいといった意図の現れだと考えられます。

また、バラエティコーナーに投入される割合もNARABU無双よりも多く見られました。しかも、バラエティコーナーへ2か所、3か所と複数の並びを揃えてくるケースもあり、過去の開催データの約半数にバラエティコーナーへ投入されています。

さすがに、撤去寸前の不人気機種よりも比較的に稼働率の高い機種を含む5台並びになっているので、バラエティコーナーの中でも狙いは付けやすくなるはずです。

AT・ARTタイプの人気機種、それとバラエティコーナーの中の人気機種5台並び、このあたりが狙い目になります。

プレミアムNARABU無双 公約

アツ姫 プレミアムNARABU(並ぶ)無双の画像

設定⑥の5台以上の並びが2か所

プレミアムNARABU無双は他のNARABU系と違い設定⑥限定なので、さすがに5台並んでいれば一発で分かるしガセりにくい公約です。

対象となった台の勝率は81%と高く、閉店時にマイナスになっていた台はバラエティコーナーに投入されていたケースが多く、高設定と気づかれなかったように見えました。

非常に信頼性の高い取材イベントですが、開催数は多くなく、並び台数もほぼ「5台並び」のみ。6台以上の並びは稀で、期待しない方が良いでしょう。

ただし、設定⑥が並ぶので、機種によっては午前中からお祭りのような状態になるでしょう。ツモることができれば電車代を使う意味のある取材イベントであることは間違いありません。NARABU系で最強のイベントです。

プレミアムNARABU無双の狙い目

過去の開催データを見ると、AT・ARTタイプの人気機種は選ばれていませんでした。さすがに、バジリスク絆2や番長ZEROに設定⑥を並べるお店は少数派かもしれません。

機会割りの低いジャグラーシリーズに1か所、他は比較的に稼働率の高いAT・ARTタイプの機種跨ぎかバラエティコーナーに1か所投入されるはずです。

狙い目は上記の3か所から2か所を絞ってみてください。

ゴールデンNARABU 公約

アツ姫 ゴールデンNARABU(並ぶ)の画像

設定⑤⑥の5台並以上びが1か所×2日連続

アツ姫のイベント名に「ゴールデン」が付くと2日連続開催ということを示唆しています。

ゴールデン(2日連続)+NARABUなので、「5台並びが1か所」を2日連続開催というイベントになるのです。

あくまでも、素のNARABUなので公約内容は強いものではありません。「ゴールデン」という冠に踊らされず、シビアな立ち回りを心掛けてください。「出してない」と判断したら早めに撤収することも必要です。

もし行くなら、下記のゴールデンNARABU無双の方でしょう。開催数も多く「無双」が付く分ずっと期待できるイベントです。

ゴールデンNARABU無双 公約

アツ姫 ゴールデンNARABU(並ぶ)無双の画像

設定⑤⑥の5台以上の並びが2か所×2日連続

アツ姫のイベント名に「ゴールデン」が付くと2日連続を示唆しているので、NARABU無双の連日開催となります。

高設定の入り方もNARABU無双と一緒で、機種跨ぎあり、沖スロあり、バラエティコーナーあり、AタイプもAT・ARTもどんな機種でも対象になっています。(低貸・5円スロットは対象外)

また、設置台数の多い機種の場合、同一機種に2か所の5台並びが投入されることもあります。

例えば、ジャグラーシリーズや沖ドキシリーズなどの設置台数が多いお店では、同一機種に投入される傾向が強くなっていました。

ゴールデンNARABU無双の狙い目

ゴールデンNARABU無双は「2日連続開催」の取材イベントなので、開催店舗もそれなりに予算を用意しています。大きめの入替や改装などでリニューアルを強調したいときに開催されることもあり、強いイベントになることが期待できます。

過去の開催データを見ると、単品のNARABU無双では平均2.8か所に5台並びが投入されていますが、ゴールデンNARABU無双では、もう1か所プラスされている印象でした。

特に初日が狙い目で、高設定の台数が多い傾向が見られました。

2日目は高設定の台数は少なくなる傾向がありますが、据え置きをするお店は稀なので、前日に出ていた台を候補から外すといった狙い方ができます。

しかも、据え置きはしなくても同一機種に投入するケースが多く見られるため「前日に出ていた機種で異なる台」がお勧めです。

プラチナNARABU無双 公約

アツ姫 プラチナNARABU(並ぶ)無双の画像

設定⑤⑥の5台以上の並びが2か所×3日連続

アツ姫のイベント名に「プラチナ」が付くと3日連続を示唆しているので、NARABU無双の3連日開催となります。

ゴールデンNARABU無双の上位互換に見えますが、お勧めできるかと問われれば微妙な印象です。

以外に思われるかもしれませんが、イベントとしての強さは上記のゴールデンNARABU無双の方が上になる傾向があります。おそらく、3日連続開催するための予算をお店が十分に用意できていないと思われます。

2日分の予算しかないのに、無理矢理上位バージョンのプラチナNARABU無双を開催しているのでしょう。過去の開催データを見ると、高設定となる対象が機会割りの低い機種に偏っていました。

プラチナNARABU無双の狙い目

上記の理由から、機会割りの高いAT・ARTタイプの人気機種には期待できません。

ジャグラーシリーズや沖ドキシリーズが狙い目です。据え置きの可能性は低いので2日目や3日目は前日に出ていなかった台を選びましょう。

6号機アイムジャグラー・マイジャグラーⅤ・沖ドキDuoの筐体画像