パチンコ店のバイト内容は?【元店員が教えます】

こんにちは!元スロット店員の『masato』です!

今回は「パチンコ店バイトの仕事内容」について解説します!

パチンコ店のバイトって何だか怖いイメージとかってありませんか?

確かに数十年前のパチンコ店てそんな感じもありましたが、今はそんな心配ありません!

スタッフも若い人が中心ですし女性スタッフの比率も多いのが現在のパチンコ店です。

個人的に仕事内容の割には待遇もいいしかなりおすすめのバイトかと思っています。

『高時給だけど仕事は大変?』

『未経験だけど大丈夫?』

など様々な不安や疑問を解決するべく、元店員の立場からお答えします。

また「設定⑥の見つけ方」など設定師にしか分からない情報「設定①でも勝つ方法」に興味がある方は下記の記事もご覧ください。

パチンコ店バイトの魅力

スロット店アルバイトの魅力

まずパチンコ店で働く最大の魅力はなんといっても「高時給」でしょう。

ほとんどの人の志望動機はこの「高時給」が理由ではないでしょうか。

首都圏では時給1,200円~1300円なんてザラですしかなり割のいい仕事といえます。

また学生の場合は学業と両立できるかも重要だと思います。

パチンコ店のバイトは、早番、遅番の二交代制で、最近では週2回からの勤務も可能なところが多数あります。

私が勤めたいたお店でも遅番のアルバイトはほとんどが学生でしたので、学業と両立という点では向いているといえますね。

仕事の内容も後程詳しく説明しますが、時給の割には楽なほうだと思います。

接客業が嫌いでない人はパチンコ店のアルバイトを考えて見てもいいでしょう。

パチンコ・スロット全くやったことないけど大丈夫?

スロット店アルバイト不安

結論から言うとパチンコ・スロットを全くやったことない人でも全然大丈夫です。

むしろ、採用側からすれば未経験者のほうが変な知識もなく真面目に取り組んでくれる傾向があるので採用もしやすいです。

経験者だと何かミスをした時など『以前働いていた店ではこうだった』とか言い訳をする人も多かったですね。

ですので未経験者は大歓迎だと思います!

実際、パチンコ店でバイトする人は未経験者の割合の方が圧倒的に多いので心配はいらないでしょう。

仕事内容も専門的な知識は必要ないし、難しい作業もありません。

パチンコ店で働くことに少しは安心できましたか?

パチンコ店の仕事内容

スロット店アルバイト仕事内容

では実際にパチンコ店における具体的な仕事内容について説明します。

●清掃

これは開店前、営業中、閉店後に分かれます。

【開店前・閉店後】のどちらかに行う清掃

パチンコドル箱

  • ドル箱の清掃
  • ゴミ箱の回収と清掃
  • 遊技台の清掃
  • トイレ清掃
  • 吸い殻の回収と清掃

など…店によっては外注で清掃業者が行っている場合もあります。どちらにしても特に大変なものはありません!

【営業中の清掃】

  • ゴミの回収と清掃
  • 吸い殻の回収と清掃
  • 遊技後の台の清掃
  • 景品カウンターの清掃

など。他にはヒマな時間帯があれば、特別清掃や定期清掃の指示が社員から出ます。

 

●ホールスタッフ

仕事の大半の時間はここに該当します。

パチンコ・スロットの玉運びと計数に加え、パチンコのドル箱の上げ下げ(交換)が主な仕事です。

 

パチンコ店でのアルバイトでいちばん大変な作業はこの「玉運び」だと思います。

パチンコ玉が入ったドル箱を変な姿勢で持ち上げると腰を痛めてしまうこともありますので注意してください。

実際に若い人は力まかせに一度に多くのドル箱を持とうとして腰を痛めてしまった人が多くいました。

そういうこともあって最近ではドル箱を持つときは「2箱まで」とか玉運びは「台車」を必ず使うなどのルールもでき、従業員への教育も改善されているようです。

 

もし玉運びに不安を感じたり、女性の方がアルバイトを希望する場合は、【玉運び】が無い店をおすすめします!

【玉運び】が無い店とは【各台計数】というシステムを導入している店です。

パチンコ玉が島(台)の下で計数されるため、わざわざ計数機のところまでパチンコ玉を運ばなくていい優れものです。

遊技するお客もパチンコ玉に触らなくてもいいので「新型コロナウィルス」の感染が懸念されている今、【各台計数】システムはこれから更に増えていくことでしょう。

このいちばん大変な【玉運び】以外はほとんどが簡単で楽な仕事です。

【その他の仕事内容】

  • パチンコ・スロットの台間玉貸し機のカードの補充。
  • スロットコーナーでのメダルの補給(自動補給でない店)
  • お客のタバコやジュースなどのおつかい

玉運びに比べれば全然楽ですよ笑

 

●カウンタースタッフ

大半は女性のスタッフが常駐しています。

ホールスタッフと兼任、もしくはカウンタースタッフ専門になるのかは面接時に確認しておくとよいでしょう。

【仕事内容】

  • お客さんの案内
  • 景品交換の対応
  • 景品の在庫の管理
  • 電話の対応

が主です。カウンタースタッフ専門のアルバイトであれば【玉運び】をしなくても済むのでやはり女性が担当することが多いです。

景品交換は玉(メダル)レシートをスキャナーで読み取った後、特殊景品の数が自動で表示されます。

余った玉(メダル)は会員カードに貯玉するか、お菓子などの景品を渡すだけですので簡単です。

また、お客さんと対面で会話もしますので男性よりも、笑顔で接客してくれる女性の方が…おじさんウケはよいです笑

 

●クリーンスタッフ

最近では清掃を専門とした【クリーンスタッフ】の募集も増えてきています。

清掃が特に好きで高時給を望む人は応募してみてもよいでしょう。

重労働や難しい作業もありません。

 バイト面接時の注意点

スロット店の面接

スーツなどのかしこまった服装でなくても大丈夫です。清潔感のある服装であれば問題ないでしょう。

数年前は茶髪やピアスはNGなどもありましたが…最近は緩和されていると思います。

面接時には週に何日勤務可能か、可能な時間帯、長期か短期の希望かなどを質問されます。

自分の希望をしっかりと伝えましょう。

あと不明な点や質問しておきたいことなど予めメモしておくと面接もスムーズです。

面接に合格するいちばんのポイントは【明るくハキハキしていること】+【清潔感】です。

これさえクリアすれば未経験者だろうが、週に2回しか勤務できなくても大体は採用してくれるはずです。

実際に自分がそうでしたしから笑

面接官も人間なので印象が大切だということですね。

パチンコ・スロット店で働くデメリット

 割と待遇のいいパチンコ店のバイトですが当然デメリットもあります。

●腰痛になりやすい(玉運びのない店をおすすめします)

●1日中立っているか歩いてるので立ち仕事に慣れてない人は疲れやすい

●タバコの煙が非喫煙者はつらい

但し今年の2020年4月1日から、健康増進法の法律の改正がありましたのでパチンコ店においても屋内での喫煙は禁止になりました(屋内の専用喫煙室は可)

現在はあまり気にする必要はないでしょう。

●店内がうるさい

店内のBGMや機械の音量で、未経験者からするとかなり店内はうるさく感じるかもしれません。慣れてくれば気にならないです。

まとめ

いかがでしかた?パチンコ店のバイトについてでした。

今回のポイントは

  • 未経験者でも大丈夫!
  • できれば玉運びのない店が理想
  • 面接時は清潔感と明るくハキハキが合格の秘訣!

個人的にパチンコ店のバイトは仕事内容の割には待遇も魅力的だと思います。

イメージ的に怖いなどということも最近のパチンコ店はないといっていいでしょう。

人生経験のひとつとして一度やってみるのもいいかもしれません。

『どこのパチンコ店で働いたらいいのか分からない』

『誰かにいいパチンコ店のバイトを紹介してもらいたい』

など困っている場合は、パチンコ関連の仕事を中心に紹介する派遣会社に登録するのもおすすめです。


【アルファスタッフ】パチンコ店のバイトを中心に扱っている派遣会社です。

自分に合った「地域選び」→「登録」→「仕事開始」まで担当者がサポートしてくれます。

  • 担当者が親切
  • 日払い対応
  • 未経験でも時給1,400円案件多
  • 正社員になれる勤務先の紹介
  • 要求にマッチした勤務先の紹介が早い
  • 家具・家電付きの1ルーム寮完備
  • 日払い・週払い制度有り
  • 祝い金、寮費無料

メリットも充実していて、どの店を選択していいか分からない人には最適です。

ネットの口コミも悪い評判も少なく、安心して登録できます。

なんとなく適当に面接にいくよりは効率的ですね!

【アルファスタッフ】が気になった人は登録だけしておいても損はないでしょう。

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

また「設定⑥の見つけ方」など設定師にしか分からない情報「設定①でも勝つ方法」に興味がある方は下記の記事もご覧ください。

パチンコ店のバイト内容は?【元店員が教えます】
最新情報をチェックしよう!