DMMぱちタウンの公約と信頼度【2021年最新版】

『DMMぱちタウン』のイベント公約について説明しています。

最近は規制の影響でスロットイベントの「公約」が把握しづらい、調べにくいことが多々あると思います。

そういう時のための参考にしていただけたら幸いです。

※他のイベント「公約」は下記からご覧になれます

また「設定⑥の見つけ方」など設定師にしか分からない情報「設定①でも勝つ方法」に興味がある方は下記の記事もご覧ください。

個人的にかなりおすすめの方法です!

※ 注意事項

●公約内容は私個人の調べに基づくものですのでご利用は自己責任にてお願いいたします。

●公約はイベント会社が約束しているものではありませんのであくまでも目安と考えてください。

「DMMぱちタウン」イベントの特徴

DMMぱちタウン

DMMと聞くと真っ先に思い浮かぶのがDVDレンタルや動画配信サービスが有名ですよね。

パチンコ関連だと「DMMぱちタウンアプリ」という総合情報アプリがダウンロード数を伸ばしています。

どちらかというとP-WORLD(ピーワールド)のような情報ポータルサイトに力を入れているせいか、肝心のイベントは認知度がまだ低いです。

全体的なイベントの信頼度は、一部を除いて低めといった印象があります。

ですが最近では「英雄の軌跡」のようなイベントも出てきたので今後に期待しましょう。

英雄の軌跡(ヒーローズレポート)公約

masato
「英雄の軌跡」はDMMイベントの中ではいちばん期待できる公約イベントです。

英雄の軌跡(ヒーローズレポート)

「公約」11割営業(初回は12割営業) ※割数は売上に対して景品を出した(お客に返した)割合

開催した店のデータを見ると期待度はかなり高いです。

youtubeやツイッターを活かしたメディア戦略、集客にも力が入っています。

開催店舗の結果は全⑥機種、全⑤⑥機種が複数確認されておりDMMイベントの中で公約がいちばん強いです。

「英雄の軌跡」の公約を守らなかった店は、ペナルティがあり以降の開催ができなくなります。

聞いた話しによると、どの店でも開催できる訳ではなくオファーのあった店を中心に開催しているようです。

要するにDMMが店を選んでいる訳ですね。

そう考えると信頼していいイベントでしょう。

初開催時の公約は12割営業とハードルが高いです。資金力のある店しかできません…

イベントを認知させたいのは分かりますが、何もそこまで公約ハードルを上げなくてもと個人的には感じます。

仮に300台のお店で12割営業を行った場合、ざっくり計算すると…

等価交換で1台あたり約1万円くらいの赤字です(合計300万円の赤字)

グランドオープンとたいして変わらない出玉になるので、そりゃ人が集まるのは納得ですね。

「英雄の軌跡」は朝の並びがキツイですが、公約も強く十分に狙う価値ありです。

【勇者の奇跡】公約

masato
英雄の軌跡に次ぐ、DMMぱちタウンの新イベントです。

勇者の奇跡ブレイブスターズ

「公約」スロット分岐(チャラ)以上。且つ4台並び⑤⑥が4個所(そのうち2つは全⑥

正式名称は「勇者の奇跡 BRABE STARS~ブレイブスターズ~」になります。

2020年9月に初開催でしたが、1,000人近くの集客がありましたので期待の高さが伺えます。

さすがに「英雄の軌跡」よりは公約が緩くなりましたが、開催店舗は公約順守でしょうしこの内容なら十分かと。

分岐の公約に加え、⑤⑥並びの指定があるのがポイントですね。

分岐だけの公約は、設定担当者によってバラツキが出てガセっぽく見えることがあるので、この内容はいいと思います。

今後も開催予定の店舗があるようなので、これから期待していいイベントです。

【双龍】の公約

双龍 公約

「公約」全台設定④⑤⑥2機種以上(非等価は全⑤⑥) ※4台以上設置機種が対象

スロット解析・攻略サイトで有名な「一撃」とのコラボイベント。

公約がそれほど強くないので設定④をメインに使われると埋もれてしまうレベルです。 

【真双龍】の公約

masato
双龍の上位互換。全⑥公約なので期待度は高いです。

真双龍 公約

「公約」全台設定⑤⑥2機種以上(非等価は全) ※4台以上設置機種が対象

「真双龍」の開催条件は過去に「双龍」を3回(2回だったかも)実施している店が対象です。

ですのでそれなりに信頼していい店での開催になります。

さすがに20台とか30台設置している機種はやらないと思うので、4台~7台くらいの設置機種を狙いましょう。

【KING GOLDEN JACK】キングゴールデンジャック公約

KING GOLDEN JACK(キングゴールデンジャック)

「公約」ジャグラー、ハナハナシリーズを10割営業

パチスロライターのウシオと沖ヒカルがプロデュースする企画。

公式サイトでは大当たり回数が集計されていますが、開催店舗での結果は良好です。

ちなみにこの公約の場合、等価交換では損益分域(チャラ)ですが、非等価では十分に利益がでます。

【男の華道】公約

男の華道

「公約」ハナハナコーナーが分岐以上。且つ⑤⑥3台並びが1箇所以上
パチスロライターの「沖ヒカル」がプロデュースする企画。
分岐公約ってユーザーからすると、どれくらいの設定が入るのか分かりづらいのに最近多いですね。
ざっくりの目安をお伝えするので参考までに…

【高設定の目安】

●等価交換  1/3で④⑤⑥を均等配分
●5.6枚交換   1/2で④⑤⑥を均等配分
仮に30台のハナハナの設置店だと、5台くらい高設定の差がでます。


REAL(リアル)取材の公約

masato
リアル取材は公約がないので、基本的に狙うべきイベントではありません。

リアル取材公約

「公約」なし

レポートが後日サイトにアップされますが、期待度はお店次第。

全体的には通常営業と変わらない「ノーイベント」のような店ばかりです。

単なるにぎやかしの回収イベントと思っておいたほうがいいでしょう。

まぁ公約がない時点で…仕方ありません。

REAL取材OMEGA(リアル取材オメガ)の公約

リアル取材オメガ公約

「公約」なし

REAL取材を2日連続で開催するとOMEGAになります。

かといって期待度が上がるわけでもありませんので注意。

土日などの週末に開催されている場合、ほぼ間違いなく回収日と思ってください。 

もし出している店があれば優良店といっていいでしょう。

【リアルモンスタークロス(Ⅹ)】公約

リアルモンスターX公約

「公約1」ハナハナシリーズが1/2の確率で設定④⑤⑥
「公約2」設定⑥の5台並びを1箇所以上
「公約3」全台設定⑤⑥が1機種以上

月1限定で開催なのと過去データからそこそこ期待できそうです。

ハナハナシリーズ限定なのでノーマルAタイプが好きな人はおすすめです。

30Φを設置していない店が関東ではまだ多いのが難点。

【リアルモンスター零(ゼロ)】公約

リアルモンスター零

リアルモンスター零(ゼロ)は下記の公約4つの中から1つが選択されるようです。

「公約1」ハナハナシリーズが1/2の確率④⑤⑥
「公約2」ジャグラーシリーズが1/2の確率で④⑤⑥
「公約3」ハナハナシリーズで5台の設定並びを1箇所以上
「公約4」ハナハナシリーズで3台以上設置機種を全台⑤⑥
当日まで公約内容が分からないのは個人的には面白いかなと思います。
店の機種構成次第で選択される公約がかなり変わりそうです。
情報が少なく結果レポートもないので個人的な予想ですが、一般的に選ばれやすい公約は「公約2」と予想します。

【最光取材NEXT】公約

最光取材ネクスト

「公約」2日連続取材。ジャグラーコーナー、ハナハナで10割営業以上

・ジャグラー、ハナハナの特定末尾が設定⑤⑥(2日間のうち1日)

・最光(315)3台、1台、5台並びの設定⑤⑥(2日間のうち1日)

新しい取材で信頼度は定かではありませんが、公約の期待度は中くらいです。
末尾は立ち回りやすいですが、高設定の3台、5台、1台並びは埋もれてしまうレベル(特にジャグラー)
幸い2日間の取材なので、初日の状況次第でよければ二日目も…といった具合で狙うのもあり。

【トントンマン】公約

トントンマン

「公約」8機種が1/2で設定④⑤⑥
イベント名からすると分岐の公約にも見えますが違うようです。
1/2をほとんど設定④で固められると少し厳しいかもしれません。
台数などの詳細が分かり次第また更新します。

【降臨シリーズ】の公約

masato
降臨シリーズは末尾、塊などの具体的な公約があるので、店次第では狙ってもいい内容です。

おそらく必勝本のDokyun!Bakyun!Zukyun!に似た内容かと。

最近この手の内容がやたらと多く感じるのは気のせいでしょうか…

【トールハンマー】の公約

降臨シリーズ(トールハンマー)

【公約】
・特定の末尾全台が設定④⑤⑥(その末尾のうち半分は設定

末尾のイベントは誤魔かしがききにくいので、設定④を多く混ぜたりすることはあっても100%のガセは少ないと思います。

公約内容からして狙ってもいいイベントです。

【オーディン】の公約

降臨シリーズ(オーディン)

【公約】3台以上連続で設定⑤⑥が4個所 ※スロット設置台数により箇所数が増える
しっかりと高設定を入れても、埋もれてしまうレベル…
逆に設定を入れなくても誤爆する箇所が出て、れなりに見えてしまう公約内容なので店次第です。

【シヴァ】の公約

降臨シリーズ(シヴァ)

【公約】
・6機種以上に設定⑥を1台以上投入
・10台以上の設置機種は設定⑥を10%以上
バラエティや台数の少ない機種に入れてくれる店なら十分あり。
そうでない場合は、範囲が広すぎて少し探すのが難しい内容かと。

【SCORPION】スコーピオン取材の公約

masato

SCORPION(スコーピオン)取材は、イベントの種類こそ多いですが開催店舗はあまり見かけません。

SCORPION(スコーピオン)取材は、多くの異なるジャンル、イベント内容から店が選択する取材系のイベントです。

公約がない(弱い)ものが多く含まれるので、基本的には公約のあるイベントを狙ったほうがベスト。

ただ、どちらにしても全体的な信頼度は低く、名前だけのにぎやかしの感があります。

【八咫烏】ヤタガラスの公約

DMMぱちタウン 八咫烏

「公約」全台設定④⑤⑥を3機種

八咫烏(ヤタガラス)は日本神話に登場する3本足の神なので、3機種を示唆する訳ですね。

【アルバトロス】の公約

DMMぱちタウン アルバトロス

「公約」1機種が設定③以下なし。つまり全台設定④以上
この公約だと設定④しか入らなそう…

【アルバトロスツイン】の公約

DMMぱちタウン アルバトロスツイン

「公約」2機種が設定③以下なし。つまり全台設定④以上

アルバトロスの公約×2でツインになりますが…弱いものは弱いかな。

【木の葉のMORI】の公約

DMMぱちタウン 木の葉のMORI

「公約」カチ盛りできるコーナーを1つ以上。末尾や並びなど法則性を作る。
公約は一応ありますが、無いに等しい感じです。
カチ盛りコーナーの末尾ってどんだけ少ないんだろうって思います。

【ピークス】の公約

DMMぱちタウン ピークス

「公約」分岐以上の機種を最低1つ(機械割100%以上でも可)
※パチンコはボーダー超えの機種を1つ以上

パチンコorスロットのどちらかで開催ですが、まぁどとらでもいいような公約かと。

【ダイアモンド】の公約

DMMぱちタウン ダイアモンド

「公約」前日の高設定を全台据置き
出した翌日など、条件によってはかなり熱い公約です。
個人的には面白い内容だと思います。

【ライブラ】の公約

DMMぱちタウン ライブラ

「公約」パチンコ、スロットそれぞれに分岐以上のコーナーを1つずつ

【DEADorALIBE】の公約

DMMぱちタウン

「公約」設定①or⑥機種、コーナー設置(4台以上が対象)
ユーザーに即バレするような公約内容なので、開催する店は少ないと思います。

【職人芸】の公約

DMMぱちタウン 職人芸

「公約」技術介入機が1/2の確率で高設定(アクロス系)
アクロス系イベントなので残念ながらディスクアップは対象外ですね。

【RISING SUN】の公約

DMMぱちタウン RISING SUN

「公約」前日より設定を上げた台10台以上
設定①から設定②を10台でも公約が成立しますね…

【情熱の薔薇】の公約

DMMぱちタウン 情熱の薔薇

「公約」バラエティーコーナーが1/3の確率で設定④以上
バラ(薔薇)エティーが対象。
スコーピオン取材はネーミングから連想できるイベントが多いですね。

【低機ATSUストリーム】の公約

DMMぱちタウン 公約
「公約」低貸しスロットコーナーの20%が高設定
5スロや10スロなどの低貸しコーナーが対象です。

【REPO取材】の公約

DMMぱちタウン REPO取材

「公約」なし
パチンコ、スロットの両方が対象。ユーザーの人気の高い機種をピックアップし取材。

【双龍連】公約

双龍連

「公約」双龍を2日連続(暫定)
新しいイベントなので「2日連続取材」ということ以外は詳細不明。
単に双龍を2日連続なのか、連続にちなんで5台並びの高設定とか…
こんな感じだはと思いますが詳細が分かり次第、情報を更新します。

まとめ

「DMMぱちタウン」のイベント公約について説明しました。

「英雄の軌跡」は申し分のない実績なので期待度は疑う余地はありません。

新イベント「勇者の軌跡」にも注目したいですね。

それ以外だと「真双龍」、降臨シリーズの末尾系「トールハンマー」が無難な感じがします。

スコーピオン取材は基本的にスルー推奨で。

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

DMMぱちタウン イベント公約
最新情報をチェックしよう!